無料ブログはココログ

« サッカーキャスト 第19回 オシム監督のこと | トップページ | サッカーキャスト2008年第1回 通算第21回 「2008年展望」 »

2007年12月27日 (木)

サッカーキャスト 第20回 2007年日本サッカー10大ニュース

07年12月25日、都内某所の居酒屋にてネットサッカー界のある意味での有名人たちが集まり、今年のサッカー10大ニュースを語りあいました。
「2007年日本サッカー10大ニュース」をダウンロード

川淵総統(清水サポーター&代表ウォッチャー)
おとうさん(磐田サポーター&代表も大好き)
講釈師(仙台サポーター&代表サポーター)
以上3氏がゲストで、あとはエルゲラ、ケットシーそして発汗がそれぞれ語っております。

残念なのは収録が居酒屋なので、周りのノイズが半端じゃないレベルで、なんとも除去しようがないものでした。

どうか、事情ご理解くださいませ。

発汗拝

ケット・シー

1:オシム監督倒れる

2:岡田日本の拙速な誕生

3:浦和、ACL優勝&CWC3位

4:我那覇のドーピング問題/ベストメンバー問題

5:鹿島の劇的な追い上げ、優勝

6:反町五輪代表、北京五輪出場決定

7:横浜FC、甲府、広島の降格/札幌、ヴェルディ、サンガの昇格

8:アジアカップ オーストラリアに勝利

9:U-20ベスト16/U-17ワールドカップ出場

10:秋田、山口引退

番外:FC琉球にトルシェ総監督

エルゲラ


1. ヴェルディJ1昇格 ~ 地獄の7連敗からの脱出
2. オシム倒れる ~ 不可解な監督交代
3. 鹿島J1優勝 ~ 奇跡の追い込み
4. 北京五輪出場決定 ~ 反町監督青息吐息
5. 我那覇問題 ~ 疑惑の手続き
6. 浦和ACL優勝 ~ 引き換えに終盤の失速
7. アジアカップ4位 ~ 消化不良感と進化
8. 横浜FC、甲府の降格 ~ 営業収入20億の壁
9. 広島・京都の入替戦 ~ 戦力は選手の足し算か監督の掛け算か
10. G大阪ナビスコ制覇 ~ 国立での借りを返す

番外 トルシエFC琉球の総監督に就任 ~ お騒がせ男の再来日

発汗

1.日本代表監督倒れる→そのまま解任

2.浦和レッズACLを制しCWCへ、CWC3位と健闘

3.その浦和、リーグ戦では失速。最後まで諦めなかった鹿島が10冠達成

4.広島、まさかの降格、横浜FC為すすべなし。甲府、バレーの穴はとてもでかかった

5.コンサドーレ札幌、ヴェルディ川崎、京都パープルサンガ昇格

6.日本代表監督に岡田武史氏就任

7.U-22日本代表、苦しみながらもオリンピックに

8.我那覇選手のドーピング問題、CSA

9.U-20日本代表ワールドユースで健闘、グループリーグを突破

10.日本代表アジアカップで4位に終わる

番外はナシ、来るものは拒まず…(笑)

« サッカーキャスト 第19回 オシム監督のこと | トップページ | サッカーキャスト2008年第1回 通算第21回 「2008年展望」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166608/9587075

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーキャスト 第20回 2007年日本サッカー10大ニュース:

» サッカーキャスト第20回 2007年日本サッカー10大ニュース [発汗 (;^_^A]
20回になったかとすごく印象深いです。しみじみしちゃってます。さて、今回は忘年会の席上にICレコーダーを持ち込んだため、普段よりもすごく音が悪いです。ノイズも拾っちゃってます。申し訳ない。ただ、出演者は豪華です♪川淵総統おとうさん講釈師エルゲラケット・シー...... [続きを読む]

» [サッカー]サッカーキャスト 2007日本サッカー10大ニュース [サッカーのある幸せ]
数日前、都内某居酒屋にてサッカーキャスト年末スペシャルということで、いつものメンバーに豪華ゲストメンバーを加えて、それぞれの考える”2007日本サッカー10大ニュース”を収録してきました。あくまで収録がメインで忘年会ではありませんよ(笑)。でも、ほとんど忘年... [続きを読む]

« サッカーキャスト 第19回 オシム監督のこと | トップページ | サッカーキャスト2008年第1回 通算第21回 「2008年展望」 »